読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅんの部屋

日々の出来事や感じた事、考えている事をゆるく綴っていきます☆

礼節さを欠いてないですか?

どうも。サラリーマンブロガーのじゅんです。

 

 

街中歩いていると、たまに失礼な人に出くわしませんか?

 

 

昨日も日本橋で信号待ちをしているときに出くわしましたよ。

 

 

イタリア人の男性から声掛けられました。

 

 

『ワタシイタリアジンナンデスガ、メイシコウカンシテモラエマセンカ?』

 

 

 

 

うーん、まさに意味不明(笑)

 

 

イタリア人なのは100歩譲っていいとしよう。

 

 

ま、顔もそこそこのイケメンだ。

 

 

スーツをタイトに着てるので見栄えも悪くはない。

 

 

外見だけ見たら日本人が連想しそうなイタリア人。

 

 

でも、なんで名刺交換せにゃならんの? 

 

 

イタリア人ですが~名刺交換、のくだりがあまりに突然すぎて笑ったわ(笑)

 

 

会社の新人に、街中へ行ってできるだけたくさんの人と名刺交換してこい的なやつか?

 

 

それって会ってすぐに連絡先交換してくださいって言ってるようなもんだよ。

 

 

大体、自分の事名乗ってこない奴に何でいきなり名刺渡さなければならないんだ(笑)

 

 

ただでさえ個人情報の取り扱いが厳しくなっているこのご時世に思い切ったことをする外人だ。

 

 

まさか、イタリアで流行ってるのか?

 

 

一応調べてみよ。

 

 

ググってみたが、イタリアでそんなムーブメントは一切ナシ

←あたりまえ

 

 

外人だから分からないのかな?

 

 

いや、外人だから何を言っても大丈夫だと思ったのか?

 

 

こういう人にはそれなりのお返しを。

 

 

 

 

『名刺交換した事ないんです』

 

 

イタリア野郎『ア、デスヨネ!』

 

 

 

 

ですよね!じゃないよ(笑)

 

 

 

 

おい、こっちはどう見てもビジネスマンだぞ(笑)

 

 

した事ないわけないだろ。

 

 

突然の声掛けで名刺交換した事ないって思ってるのかな?

 

 

それで、ですよね!、の流れなら分からなくもない。

 

 

あ、イタリアの芸人か何かか?

 

 

一応調べてみよ。

 

 

うん、やはりいない。。。

←あたりまえ

 

 

その後、そのイタリア野郎はスミマセンと言ってその場を立ち去った。

 

 

あれはなんだったのか。

 

 

夢?

 

 

幻?

 

 

いや、紛れもなく現実だ(笑)

 

 

 

 

当たり前の事だが、日本人でも外国人でも礼節は必要だ。

 

 

そして、最低限のモラルをも持ち合わせていないと分かったなら相手にしなくてもいい。

 

 

人のふり見て我がふり直せじゃないけど、このような人は結構いると思う。

 

 

  • 自分の利益だけ考える人。
  • 人の気持ちを無視する人。
  • 目的達成には手段を選ばない人。

 

 

まわりを見てみると身近にいたりする。

 

 

改めて考えてみると皆様のまわりにもいないだろうか。

 

 

こういう人は相手にしないのが一番だけど、執拗にきた時は考えないとね。

 

 

今回は面白おかしく対応したけど、もちろんそんな状況じゃない時もある。

 

 

そんな時は相手のレベルまで下がって対応する必要はない。

 

 

何故ならそんな低いレベルまで下りるのも面倒だし、そんな時間ももったいないからだ。

 

  

俗に言う大人の対応というものを身に付けなければならない。

 

 

さりげなく、それでいて当たり障りなくする知恵が必要だ。

 

 

このへんの話はまた今度しようと思う。

 

 

礼節さは、いつ・どんな時に試されるのか分からない。

 

 

要は準備が大切なのだ。

 

 

www.luckyaru15.com

 

 

 

普段から意識しておきたいと改めて思った昼下がりの出来事だった。

 

 

イタリアが当分好きになれないかもしれない(笑)