じゅんの部屋

日々の出来事や感じた事、考えている事をゆるく綴っていきます☆

美容室でのコミュニケーション【皆さんは美容師さんと話す派?話さない派?】

こんにちは。ゆるゆるブロガーのじゅんです。

 

 

突然ですが、皆さんは美容室へ行って美容師の人と話しますか?

 

 

自分は話す派なんですが、中には雑誌を見たまま無言で座っている人もいると思います。

 

 

人見知りでなかなか話しずらい人や、たまの休暇で来てるのにほっといてくれって人もいるでしょう。

 

 

実は自分も後者だったんです。

 

 

だった、って過去形になってますが。

 

 

話しかけてくる美容師さん見てるとほっといてよー、なんて時期がありました(美容師さんスミマセン)。

 

 

ただ、せっかく座ってマンツーマンでコミュニケーション取れる時間なのにもったいないと思うようになり、どうしたらこの時間を有意義にできるのかを考えました。

 

 

なんでそんな考え方になったのかはまた別の機会に話しますね。

 

 

美容師さんっていろんな職種の人を相手にしますよね。

 

 

自分みたいな一介のサラリーマンではなかなか出会えないような人とも話す機会があると思います。

 

 

要は様々な情報を、それも活きた旬の情報を持ってるのが美容師さんなんですね。

 

 

老若男女問わず接客し、臨機応変に対応している美容師さんて職業は凄いですよね。

 

 

そんな美容師さんと仲良くなって楽しい時間を、そして、活きた情報をgetしたいと思いませんか?

 

 

もちろん、その情報をどう活用するのかも大事だと思うんですが(笑)

 

 

美容師さんと仲良くなり、かつ有意義な時間を過ごす方法。

そして、あの気まずかった(でいいのか笑)時間を有効的に使う方法。

 

 

それは、

 

 

 

 

 

美容師さんを指名する。

これだけです。

 

 

できれば店長クラスの方がいいと思います。

技術は高いし、話も面白いしね。

 

 

外見で決めたっていいと思うし、共通点がありそうな人でもいいんじゃないでしょうか。

 

 

美容師さんも客商売なので、指名されて悪い気しないですよね。

そればかりかいろいろ気を遣って貰えますよ。

 

 

髪型や髪の知識ももちろん豊富なので指名しない理由はないんじゃないかなと。

 

 

よく行く美容室のホームページとにらめっこしてから指名する人決めちゃいましょうよ。

 

 

自分は仲良くなった美容師さん(店長さん)を通じてさらに美容師さんを紹介して貰ったりしてますよ。

 

 

そこから更なる人脈が広がる可能性だってあります。

 

 

それに、お店に行くとスタッフの皆様が自分を知っていてくれる様になるのでとても気分がいいですよ。

 

 

いろんな話をする中で、仕事のヒントになったり人付き合いの機敏になったり、紹介があったりといい事づくめです。

 

 

なので、美容室では美容師さんを指名して積極的におしゃべりする事をおすすめします。

 

 

自分から話しかけられなくても、指名してればあちらから色々話振ってくると思いますよ。

 

 

相槌打って話聞いてるだけでもいいです。

 

 

最初はハードル高いと思いますが最初だけです。

 

 

この間も大変ためになる情報を頂くことができました。

 

 

それは

 

 

 

 

 

俺の頭皮は柔らかい!らしい(笑)

 

 

 

 

ま、これは一例ですが(笑)

こういうのもあります(笑)

 

 

なかなか言われないですよ、頭皮柔らかいですねって(笑)

 

 

比較したことないけど(笑)美容師さんが言うんだから間違いないないですよね。

 

 

どうやらストレスがあまりないので頭皮にも負担がかからなくなるみたい。

 

 

更に、男性では硬い人が多いので珍しいらしいです。

 

 

はい、これで話のネタget。

 

 

次行く時はこの話で盛り上がれるし、自分の小ネタとしてストックしておけばいいんです。

 

 

こういうコミュニケーションを取りながら仲良くなっていけばいいんじゃないかと思うんですよね。

 

 

 

人見知りでも心弾ませながら美容室へ行く事ができればあっという間に楽しい時間に変わるし有意義な時間にする事ができます。

 

 

なので雑誌なんか見てたりスマホで自撮りなんかしてる場合じゃないですよ。

 

 

ホントに気分変えたかったら、美容室で美容師さんとコミュニケーション取る事をおすすめします。

 

 

美容室へ行ったことない方や行きそびれてしまっている方は、ちょっとの勇気だけ持って行ってみてください。

 

 

ここから新たな世界がスタートするはず♪

 

 

どんどん楽しくなってくるよ。