じゅんの部屋

日々の出来事や感じた事、考えている事をゆるく綴っていきます☆

心のはなし

どうも、GWも絶賛仕事中のじゅんです。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

また前回のブログから間が空いちゃいましたよ。

 

でもいいんです。

 

このブログはゆるーく書くって決めましたから。

 

書くときは書くと思うので長いお付き合いができればいいな。

 

 

体大丈夫??

このブログを見てる方、どれだけいるのかわからないけど、体の調子良いですか?

 

それともあまり調子良くない?

 

自分は楽しい事やうれしい事があるときは体の調子が良いです。

 

例えば何か楽しい予定が何日後かに入っていて、今現在、体が思うように動かなくてもです。

 

調子は悪くならない。

 

でも、逆にやる気なくしたり不安になる事があると、体はキレッキレに動いても調子はイマイチ。

 

心がついてこない感じ。

 

体だけが先行してしまって、いろんな事を感じる心がない状態。

 

色々こなせるが故に感じる虚無感。

 

心と体は同じ方を向いてないと駄目。

 

よく心・技・体っていうけど、心と体があっての技なんだ。

 

強い心

その昔、心はコロコロその時々で変わるから心だって教えてもらった。

 

そんな心をより強く、熱くするにはどうしたらいいんだろう。

 

それには自分を信じることだ。

 

この世で唯一無二な自分という人間を疑いなく信じること。

 

誰より自分を理解し、愛し、信じぬくことが大事だ。

 

余計な飾りはいらない。

 

自分の持っている、まだ眠っている力を信じる事。

 

そして明るい未来と自尊心に満ちた自分を想像する事。

 

これができれば強い心は大きくなり、まわりの心をも惹きつける。

 

心を強くするという事は自分を信じる事であり、幸せになる事である。

 

そんな心には同じような心を持った人が集まりだす。

 

想像する事

体の限界や体力の限界ってよく聞くけど、心の限界って聞かないよね。

 

きっと心を作っている想いや考え方って限界がないと思うんだ。

 

地球が生まれて何万年経ったかわからないけど、人の想いや考え方が未来を作ってきた。

 

月に人を送ったり、携帯電話を作ったり、人工知能を作ったり。

 

最初は小さな想いかもしれないけど、豊かな未来を夢見て想像を繰り返す事。

 

その小さな想像を重ね合わせていくと、薄いガラス板を何枚も重ね合わせていくようにやがて濃く厚い信念の塊になり、想像は揺るぎない現実へ変わっていく。

 

そう、想像は夢を叶えるためにはなくてはならない1ピースなんだ。

 

魅力ある人になる

誰から見ても素敵に見える人っているよね。

 

この人についていきたいって本気で思える人。

 

男女や年齢に関係なくかっこよく見える人。

外見じゃなく、生きざまがかっこいい人。

 

こういう人って例外なく考え方や言動に責任を持って行動できる人だよね。

 

そしてそれをまわりに押し付けない。

 

魅力ある人って、やっぱり心が強い人がなるべくしてなるんだと思う。

 

水を注ぎ続けるとコップの中からいつか水があふれ出すように、魅力も自然とあふれ出すもの。

 

ひけらかすものじゃない。

 

そんな魅力ある人に自分もなりたい。