じゅんの部屋

日々の出来事や感じた事、考えている事をゆるく綴っていきます☆

最高の準備をするという事

どうも、ゆるゆるブロガーのじゅんです。

 

 

ブログ書くぞ宣言をしてから早2日、自慢のゆるゆるぶりがさく裂してます。

 

 

土曜日だというのに今日は休日出勤をしてきた。

 

 

朝早く起きるのは苦手じゃないけど、世間一般で休みの方が大半の土曜日はできることならゆっくりしたい。

 

 

休むのは無理とは分かっていても少しはグダグダしたいのだ。

 

 

布団から出るときは休みとの決別を自分に言い聞かせてから出たい。

 

 

つまりは自分の意志で起きたいんだよ。

 

 

そして自分なりのペースで仕事の準備がしたいのだ。

 

 

前々日から出勤することは分かっていたのだが、今朝は体が重かった。

 

 

そこへ、追い打ちをかけるように朝からケータイに着信の嵐。

 

 

 

 

 

 

うっせーなw

 

 

 

 

 

そんな訳で無理やり起こされ、結局何の準備もできず気分も晴れぬまま仕事へ行ってきた。

 

 

一言言っておくと、仕事が嫌なんじゃなくいい準備をしていいスタートができなかった事が嫌だったんだ。

 

 

始まりは大事だよ。

 

 

一日の始まりは朝。一年の始まりは元旦。

 

 

よくスタートダッシュっていうけど、スタートするときにトップスピードになっている事ってものすごく大事。

 

 

徐々にスピード上げていけばって思うけど、短期的に追いつくには結構大変だよ。

 

 

いやいや、長期的に見てるから最初は慣らしながら、なんて事言ってると勝負に勝てない。

 

 

よく人生は長距離マラソンのようなものって言うけど、俺は違うと思う。

 

 

人生は短距離走の連続で成り立っているのだ。

 

 

短距離走が連なって長距離走に見えているだけだ。

 

 

なので、常に全力で走らなければいけないし、いいスタートを切るための準備をしなくてはならない。

 

 

この準備というやつがいいスタートを切る為の絶対条件になるのだ。

 

 

 

なのでスタートでつまづくという事は、準備を怠っている事に他ならない。

 

 

プロスポーツ選手が開幕戦や試合開始直後にグダグダしていたら嫌じゃない?

 

 

俺はプロスポーツ選手ではないけれど、仕事をする事でお金を貰うプロなんだよ。

 

 

プロである以上、またその自覚がある以上は準備を怠ってはいけない。

 

 

準備の時間を作らないといいパフォーマンスは発揮できないのだ。

 

 

なので俺はしっかりと準備の時間が欲しいし、やるからには全力でやる。

 

 

朝がスタートであり、その日のパフォーマンスの出来を朝が決めるのであれば、朝ってすごく大事だよ。

 

 

朝だけじゃない、物事を高いレベルで成し遂げようとするなら始まりを意識しなくてはいけない。

 

 

よく、そんなにとばしてると後でバテるよ、なんていう人いるけど、バテるのもいいもんだよ。

 

 

トップスピードで走り抜ける感覚を知っている人であればバテるときの疲労感の他に達成感がある事を知っている。

 

 

その達成感を味わうためにまた新たな準備をし、再びトップスピードで走るのだ。

 

 

その繰り返しがその人の経験となり成長をしていく。

 

 

繰り返していると前ほどの達成感はなくなり、さらに上のレベルの達成感を欲する。

 

 

達成感に飢えてくるのだ。

 

 

そうなればしめたもの。

 

 

正のスパイラルが回りだし、成功の階段を駆け上ることになる。

 

 

 

 

 

 

 

なので、俺は始まりの朝にペースを乱されるのがイヤなんです。

 

 

しっかり準備をしたいから。

 

 

自分の人生をトップスピードで走りたいから。

 

 

 

 

 

 

明日はいい準備ができるよう作戦を練って寝よう。